10年目のシンデレラガールズへ向けて

9thアニバーサリーアイプロおつかれさまでした。


このデレマスボーダーbotも、あと約2ヶ月で5周年を迎えます。もともとは200位と2000位の時速や10分速を10分ごとにツイートするだけの簡単な機能からスタートしたボーダーbotが、ここまで大掛かりなシステムになるとは思っていませんでした。

初期はこの↓スティックPC1本で運用し、データはmicroSDに保存していました。のどかな時代でした…

現在では7台の各種サーバで運用し、レコード数はポイント情報を中心に約9億、総容量はバックアップも含め1.7TBのシステム規模になっています。


今後ももう少し、機能追加を続けていく予定です。準備中のものは複数ありますが、そのなかでも直近で目処が立っているのは以下のとおりです。

  1. 2020年の結果振り返り機能(12月30日頃~ 期間限定公開の予定)
    • 2019年も実施しましたが、今年は全体結果とプロデューサ個人の両方の結果をWebポータル上で表示できるようにする予定です。
  2. 上位Pポイント一覧の上位P時速(5位まで表示)を、00分基準の順位だけでなく直近60分間の最大時速に変更(2021年12月に実装予定)
  3. 観測範囲の4000位→7000位への拡大(2021年1Qに実装予定)

2019年12月30日のMobage版シンデレラガールズの縮小以降、復刻とそれ以外の通常をイベントを別けて比較できるようにするなど、ボーダーbotも適宜状況に合わせて仕様や運用を変更してきました。

10年目のシンデレラガールズにおいても、最新のイベント環境やプレイスタイルの変化に合わせ、既存機能も含めて修正を続けていくことで、ヘビープレイヤーから初心者まで活用できるボーダーbotを目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です