上位Pポイント一覧における時速上位5名の計算方法が変わりました

どのツイートの話?

これ↓の「上位P pt一覧」と先頭行に記載のあるツイートです。

なにがどう変わったか?

時速上位P 5名の算出方法が以下のように変わりました。

  • 旧仕様:出力時間(毎時00分)に観測したプロデューサーの時速のうち、上位5名。
  • 新仕様:出力時間(毎時00分)を起点に、直近1時間に観測したすべての時速のうち、プロデューサーごとにグルーピングして最大の時速を抽出する。そのうちの上位5名。(ただし1時間前の00分において観測したものを含まない片端入れとする)

????なにいってんだこいつ??????感があると思いますので、下記の画像の説明をご参照いただくのが一番よいかと思います。

狙いは画像にも記載しておりますが、「なるべく正しい値を」かつ「仕様の範囲内でなるべくお名前を出せるように」が目的です。

先日からちょいちょい変えている、10分速~24時間速のデータの持ち方・データの見せ方を最適化していく流れのひとつとして実装しました。

ラストスパート時間の10分速ツイートに変更はありません

イベント終了直前3時間の間は時速に代わり10分速を出力しています。この処理への影響はありません。

厳密には10分速も新仕様になっていますが、10分速の場合は計算対象となる期間が1つしかないことから、結果が従来と同じです。

ツイート添付の画像への影響はありません

ツイートに添付されている画像は、これまでと同様に00分を基準とした時速です。これを最速時速に変える予定はありません。順位一覧においては、最速より最終時点における値が見たいというケースの方が断然多いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です